病気

”飲む化粧水”パインバークとは

 

Beautiful sunset over sea

“飲む化粧水”と呼ばれるパインバーク。

アンチエイジングや健康効果が高いとして、

注目を集めています。

 

 

【パインバークとは?】

pine forest with trunk with bark

パインバークとは、松の樹皮から採れるエキス。

 

ピクノジェノールという名前なら

聞いたことがある方も多いかもしれません。

「ピクノジェノール」は

スイスのホーファーリサーチ社の

パインバークエキスのこと。

フランスの海岸松から作られ、

40年以上研究されてきたそうです。

 

パインバークには、プロアントシア二ジンという

ポリフェノールが豊富に含まれており、

その抗酸化力はビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍

とも言われています。

 

 

【美肌】

beauty woman on the white background

抗酸化作用により、毛細血管が若返ることで

肌に栄養が行き、キレイなお肌に。

 

シミ・色素沈着、日焼けなどにも

効果があります。

 

【アンチエイジング】

pixta_3920032_M

抗酸化作用で血管を始め、

老化した細胞も若返らせてくれます。

 

また、老化によるシワや不調、

生活習慣病予防にも。

 

 

【静脈瘤改善】

Legs pain concept - legs tied with rope isolated on white

血管を丈夫にし、血流を良くする効果があるため、

静脈瘤、むくみ、冷え症など

血行不良によるトラブルも改善。

 

 

【女性の悩み】

Sad pregnant woman relaxing on sofa at home

ピクノジェノール®では、

専門家による文献や治験データもたくさんあり、

月経困難症・子宮内膜症の治療薬としても

使用されています。

 

また、血行を良くすることにより、

冷え症を改善し、妊娠しやすい体づくりを

サポ―トしてくれるのだとか。

 

【コレステロール】

High Cholesterol text, stethoscope lying down on the cumputer keyboard

研究により、コレステロール値の正常化に働くことが判明。

臨床試験では、ピクノジェノール®により、

悪玉コレステロールが下がり、

善玉コレステロールが上がることも分かりました。

 

【サプリメントや化粧品で】

Attractive young woman wearing white summer dress and she leans towards the pine, sunny summer day, lake on background, cross processed image

様々な効果が研究によって明らかにされている

パインバーグ。

 

パインバークは世界中の栄養補助食品や化粧品、

医薬品などに採用されているそうです。

 

ホーファーリサーチ社以外のパインバークも

サプリメントなどで販売されています。

 

興味のある方は試してみては?

 

 

【参考文献】

1.クノジェノール®

2.サイエンスサプリ

 

 

痛い!早く治したい!口内炎に効く食べもの

Beautiful girl is looking at unhealthy donut with appetite. It is situated on a table. Isolated on a white background

食べたいのに痛い!

しゃべるのもツライ…

 

口内炎に一度なるとしばらく気分も

落ち込んでしまいますよね。

 

【なぜ口内炎になるのか】

Woman pointing her lip against highlighted pain

口内炎と言っても、その種類は様々。

最も多いとされているのは、

ストレスや、疲労による免疫力の低下、

ビタミンB2不足などにより起こる

「アフタ性口内炎」。

 

また、ほっぺたの内側を噛んだ、

熱いものを食べてやけどしたなど、

物理的な刺激を受けて起こるのは

「カタル性口内炎」。

 

他にもウイルス・細菌性やアレルギー性など

その原因は様々です。

 

では、口内炎を早く治す効果のある食べ物、

予防するためにできることは??

 

 

【レバー】

raw liver on board

粘膜を保護するビタミンAや、

不足で口内炎になりやすいビタミンB2

ビタミンB6が豊富。

 

【納豆】

SONY DSC

ビタミンB2 が豊富。

 

【卵】

A raw egg in the shell in the cardboard shelf

ビタミンB2が豊富。

 

【緑黄色野菜】

Figurine farmers harvesting broccoli

ビタミンAの素となるβカロテンやビタミンCが豊富。

 

【にんにく】

pixta_16912995_M

ビタミンB1やビタミンB6が豊富。

ビタミンB1には疲労回復効果があります。

 

【サツマイモ・じゃがいも】

pixta_1911027_M

イモ類は壊れにくいビタミンC、

さつまいもはビタミンB6も豊富です。

 

【はちみつ】

Honey variety with bee's comb in a glass jars with flowers and fresh herbs.

はちみつには殺菌作用や消炎作用があり、

粘性で口内炎の炎症部分を保護することで

痛みが和らぐとも言われています。

 

【大根】

pixta_13775153_M

生の大根の辛味成分であるイソチアシオネートには

殺菌作用があると言われています。

しかし、辛いので患部が痛むかもしれません。

 

【アロエ】

Aloe Vera slice natural spas ingredients for skin care on wooden background.

アロエには消炎効果があるとされていますが、

苦いため、アロエヨーグルトなどで

摂取すると良いでしょう。

 

【喫煙・お酒・甘いもの】

pixta_19691107_M

喫煙やアルコール、甘いものは

ビタミンB 群やビタミンCを大量に消費。

不足の原因となります。

口内炎になってしまったら極力控えましょう。

 

また、タバコの熱にさらされることによる

「ニコチン性口内炎」は、

がんに変化する可能性もあります。

 

【お口を潤す】

Portrait of sexual brown-haired, which inflates languidly pink bubble of chewing gum. Photographed in studio on a dark background.

唾液が少なく、乾燥した口の中では

細菌が繁殖しやすくなっています。

ガムや飴、水分をこまめに摂って

お口を潤しましょう。

 

【歯を清潔に】

dental hygiene. happy little girl brushing her teeth

「カタル性口内炎」は虫歯も原因に。

歯磨きはこまめに行い、

口の中を常に清潔に保ちましょう。

 

【歯磨き粉を変える】

Tube of toothpaste with toothbrush against white background

歯磨き粉に含まれる「ラウリル酸ナトリウム」が

皮膚粘膜を刺激し、口内炎の原因となることも

あるそうです。

 

できやすい人は歯磨き粉を変えてみるのも

良いかもしれません。

 

【規則正しい生活を】

The young beautiful girl sleeping in bed. The clock service is in the foreground

口内炎は疲労やストレスによって

起こることが多い炎症。

普段から睡眠をしっかりとること、

ストレスをうまく解消することも必要です。

 

 

【参考文献】

1. 第一三共 口内炎の原因

2. 認定NPO法人 セルフメディケーション推進協議会

セルフメディケーションネット 口内炎

3.日本医師会 健康の森 「口内炎」

4.ハーネット

 

 

注目のブレインフード ”くるみ” 5つの効果

Walnuts in wooden plate on wooden white background

“健脳食”とも呼ばれるクルミ。

最近クルミについての研究が進められ、

その効能の高さが分かってきています。

 

実は意外と知られていない効果も。

 

【脳の活性化】

happy little girl schoolgirl with a book from the blackboard

クルミのオメガ3脂肪酸含有量はナッツ類でNo.1。

 

オメガ3脂肪酸は脳の情報伝達をする部分に働きかけます。

不足すると学習・認知・思考能力などが低下するのだそうです。

 

受験や勉強・仕事など、頭を使う人にはおススメ。

 

また、脳細胞は老化するもの。

脳の働きを助け、抗酸化作用もあるクルミは

認知症予防などにも効果が期待できそうです。

 

【巡り良くサラサラに】

beautiful girl with long hair portrait

青魚に多く含まれるEPAやDHAの仲間・αリノレン酸。

血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし、

血をサラサラにしてくれます。

 

また、血管自体を若く、しなやかにしてくれるため

血流も良くなり、動脈硬化や心疾患のリスクを下げてくれます。

 

 

【アンチエイジングだけじゃない。真っ白な肌に】

beautiful young woman removes makeup with face skin cotton pad

血流が良くなることや、ポリフェノール、

抗酸化ビタミンであるビタミンEが豊富なため

高いアンチエイジング効果が期待できるクルミ。

 

しかし、それだけではなく、美白効果も高いことが

わかってきました。

 

天然のビタミンEにはトコフェロール・トコトリエノールがあり、

さらにα、β、γ、δと分けられます。

 

クルミにはγ‐トコフェロール型ビタミンEが豊富。

 

γ‐トコフェロールはチロシナーゼという酵素の

活性化を抑え、メラニンの生成を妨げる効果が。

そのため、色素沈着やシミをできにくくし、美白に導きます。

 

γ‐トコフェロールは加齢と共に減少するため、

食品から補給したい成分です。

 

【スッキリ脚も手に入る】

むくみ マッサージ (2)

γ‐トコフェロールには

むくみの予防・改善効果も。

 

ナトリウムバランスを整え、体内の水分量を調節します。

 

カフェインやカリウムによる利尿作用では、

体を冷やしたり、高カリウム血症となるデメリットが。

 

しかし、γ‐トコフェロールは

急激な利尿作用がなく、自然に余分なナトリウムを排泄。

 

PMS(月経前症候群)や塩分の多い食事によるむくみを改善してくれます。

 

 

【快適な睡眠に】

tired child little girl fell asleep for books

「くるみを摂取すると、メラトニンの血中濃度が3倍に上昇する」

という研究結果があるそうです。

 

メラトニンとは、夜間に増え、人を睡眠に導くホルモン。

 

また、がんを抑制し、老化による様々な病気と闘うことも

わかってきています。

 

「くるみは天然のメラトニン供給源である」とも言われており、

体内に吸収されやすいメラトニンを含んでいます。

 

【アレンジレシピ】

pixta_8990799_M

生のクルミにはポリフェノールが多く含まれますが、

ローストしたクルミでは

ポリフェノールが倍近く増えるという研究結果が。

 

クルミをいろんなアレンジで身近な食材に♪

 

鶏肉のくるみ味噌焼き

2e7ab5da5841c57d429606b593cfc472

 

りんごとクルミの濃厚チョコケーキ

6571d82b2bfbc151d4973c00a84f2415

 

くるみパン

www

 

胡桃とチーズのパスタ

abb5599cb6206fea5220c2118a1722dc

 

 

【家族みんなで共有したい健康食材】

pixta_9464582_M

子供から大人まで、女性も男性も

幅広い人に様々な良い効果をもたらすクルミ。

 

コンビ二でも手軽に手に入れることができます。

 

脂肪分が多いため、食べ過ぎは良くありませんが、

毎日少しずつ食べていると

体が変わるかもしれません♪

 

 

【参考文献】

1. カリフォルニアくるみ協会 くるみの栄養

2. カリフォルニアくるみ協会 研究論文概要リスト:症例別

3. JAFRA 特定非営利活動法人 日本食品機能研究会 女性向けビタミンE(γ-トコフェロール)とは~食品開発展2012セミナー

 

 

 

 

 

歯を大切にしないと肥満に! ホントは怖い歯の病気

虫歯

 

あなたは歯を大切にしていますか?

定期健診、オーラルケア、怠っていませんか?

 

歯周病が、肥満に結びつく可能性が指摘されています。

 

【日本人の7割が歯周病に】

歯磨き (3)

 

歯周病とは、歯周病菌により、歯茎や骨が壊されていく病気。

虫歯は、歯そのものが壊される病気です。

 

歯と歯の間がしっかり磨けていないと、

歯垢、プラークと呼ばれる細菌の塊が繁殖し、

この細菌が出す毒素により炎症を起こします。

 

進行すると歯が抜け落ちてしまう怖い病気です。

 

喫煙や口の中の清掃不良、ストレスや食生活など

生活習慣によって感染・悪化しやすくなります。

 

日本人に最も多い感染症は歯周病と言われており、

欧米に比べて歯周病感染率が高くなっています。

 

 

【欧米の歯に対する意識】

people, medicine, stomatology and health care concept - happy female dentist with mirror checking patient girl teeth up at dental clinic office

日本にも、歯を磨く習慣がちゃんとあるのに

どうして歯周病率が高いのでしょうか?

 

それは、日本人は歯医者に行く回数が

圧倒的に少ないのが原因のひとつ。

 

欧米では、3ヶ月に1回は歯科衛生士に

歯のクリーニングをしてもらっているそうです。

 

自分では手の届かないところも歯科衛生士に磨いてもらう、

予防歯科が積極的に行われています。

 

特にアメリカは、歯のホワイトニングの先進国でもあり

ホワイトニングをするのが常識となるほど

歯の健康や美しさに対する意識が高いのだとか。

 

 

【歯周病菌が脂肪の付きやすい体に…】

Woman hands make heart shape on belly

肥満と歯周病。一見、関係ないように思える組み合わせ。

 

2007年、フランスの研究者が出した論文で

歯周病が肥満を引き起こす可能性が報告されました。

 

歯周病菌は、リポ多糖という毒素を出します。

このリポ多糖が炎症を起こした歯肉の間から

血液に流れ込み、肝臓や脂肪組織に脂肪を付きやすくするのです。

 

肥満に限らず、歯周病は全身の病気に関連しています。

 

肝臓に脂肪が付くことで、高脂血症、メタボに。

歯周病と糖尿病は互いに悪化させ合うことも明らかに。

動脈硬化を進行させ、心疾患の原因に。

また、歯周病の妊婦は、早期低体重児出産のリスクが約3倍に。

 

実は、命を脅かすかもしれない怖い病気なのです。

 

【歯を守るためにできること】

歯磨き (2)

歯周病を予防するために、自分でできることも

たくさんあります。

 

○良く噛む

抗菌作用のある唾液の分泌を促し、早食いも防止。

菌は同じ場所に居続けると、繁殖しやすくなります。

食べごたえのある、繊維質の多い野菜やするめなどが◎

 

○乳酸菌を摂る

乳酸菌食品を多く摂っている人では歯周病が少ないのだそう。

乳酸菌が悪玉菌を殺し、口の中を酸性に。

歯周病は酸に弱いのです。

ヨーグルトや乳酸菌飲料を積極的に取り入れましょう。

 

○免疫力を高める

喫煙やストレスも歯周病のリスク因子。

菌に対する抵抗力を下げてしまいます。

免疫を高めるビタミンCやタンパク質を摂り、

ストレスを解消できる運動や趣味を。

 

○歯磨き

正しい歯の磨き方を覚えましょう。

 

3ヶ月に1回は歯医者に行くこともお勧めします。

 

【歯のケアは幸せのためのケア】

happy family and health. mother and daughter baby girl brushing their teeth together

キレイな歯は、あなたを健康に、美しく、

笑顔をステキにしてくれます。

 

お子様のいる方は、歯をしっかり磨く習慣を

小さい頃から付けさせてあげたいですね。

 

 

【参考文献】

1. 日本歯科医師会

2.丹野歯科医院 なぜ日本人の歯は悪いのか

3.歯周病予防研究会

4.医療社団法人 榮内會 スマイルデンタルクリニックSDC所沢インプラントセンター

5.OMRON 歯周病が引き起こす全身病

 

 

こんなものを食べているの? 知ると怖い添加物

 

Sweet easter christmas birthday cakes on the wooden table

美味しそうに、かわいく彩られたお菓子や食品。

同じものでも、色や見た目によって

私たちは買うものを選ぶことが多いでしょう。

 

イチゴ味のピンク色のお菓子や飲み物、

ピカピカとキレイなキャンディやチョコ。

 

私たちが口に入れているものが

何からできているかご存知ですか?

 

【赤・ピンク色の正体、コチニール色素】

Top view pink ice cream in waffle cone with utensil on blue rustic wooden background.

比較的、よく使用される赤色のコチニール色素。

食品に鮮やかな赤色やピンク色を持たせ、

口紅などの化粧品にも使われる

女性には身近な色素です。

 

しかし、この色素の材料となっているのは

サボテンに寄生しているカイガラムシ科の

エンジムシという昆虫。

潰すと真っ赤な液体が出ます。

コチニール

 

 

以前はリキュールの「カンパリ」に使用されていました。

現在でも清涼飲料水やお菓子、ハムなどの加工肉、かまぼこなど

幅広く使用されています。

 

これまでは、コチニール色素を含む食品や化粧品に関する

健康被害は報告されていませんでしたが、

近年、アナフィラキシーを引き起こす事例が報告され、

消費者庁では注意を呼び掛けています。

 

 

【ツヤのもと、シェラック】

sweet and color candy on a table

食べ物につやつやとした光沢を与える光沢剤。

 

この光沢も、実は虫から抽出しています。

同じカイガラムシ科のラックカイガラムシから分泌される

樹脂状の物質を精製して得られたもの。

セラックとも呼ばれます。

シェラック

 

お菓子や果物の表面に塗り、乾燥させることで光沢性のある

皮膜ができるそうです。

 

化粧品・医薬品を始め、

キャンディや栗、チョコレートなどに使用されています。

また、チューインガムベースとしても使用されることも。

 

FDA(アメリカ食品医薬品局)から認可を受けていることから、

比較的安全な添加物であると言えます。

 

 

【虫だけじゃない、怖い添加物】

Gummy bear invasion. Harmful/ junk food concept

今回は虫由来のものですが、あくまで天然由来の着色料。

もっと怖いのは、人間が人工的に作り出した化合物たち。

 

最近では安全性について指摘され、昔よりは規制も厳しくなりましたが、

長い食歴のないものの安全性については確立されていません。

 

食品添加物は原材料名に必ず記載してありますので、

気になる方は自分で確かめてから選びましょう。

 

 

【参考文献】

1.食品衛生の窓 東京都福祉保健局 用途別 主な食品添加物

2.コチニール色素に関する注意喚起 消費者庁

3.要注意食品添加物リスト12

4.興洋化学株式会社 天然樹脂部門

 

 

1年に一度のクリスマスケーキ♪ “食べるプラスチック”、乗ってない?

 

strawberry cake with mint twig

毎年楽しみなクリスマスケーキ。

生クリームたっぷりのショートケーキは

クリスマスをより豪華に彩ってくれます。

 

でもその生クリームが

「食べるプラスチック」と呼ばれていること

ご存知ですか?

 

 

【“食べるプラスチック”トランス脂肪酸】

Slices of sandwich bread and butter

「トランス脂肪酸」という言葉を

聞いた事がある方は多いと思います。

 

牛肉の脂身など自然界にも存在しますが、ごくわずか。

 

自然にあるものなら、問題ないのでは…?

問題なのは、それが人工的に作られていること。

加工やコストの都合により、

植物油脂に水素添加されることで生成されます。

 

同じ量の牛肉と比較すると、

ショートニングには多いもので約30倍。

 

トランス脂肪酸は、悪玉コレステロールを増やし、

善玉コレステロールを減らしてしまいます。

 

結果、動脈硬化や冠動脈性心疾患などのリスクを高める

確実な証拠があると言われています。

 

 

【日本では野放しに】

Heart attack. Unhealthy food concept. Macro photo

WHO(世界保健機関)では、

トランス脂肪酸の摂取量の目安を

1日の摂取エネルギーの1%以下にすべきとしています。

 

これは1日の摂取エネルギーを1900kcalとすると

約2gに値します。

 

アメリカでは、2018年よりトランス脂肪酸の添加を

禁止とするという規制を発表しました。

 

しかし、日本では平均的な摂取量も少なく、

食生活指針の基本を守りバランスよく食べていれば

リスクが高まる可能性は低いとし、規制や表示義務はないのです。

 

【こんな食品にもトランス脂肪酸!】

pixta_1879414_M

代表的なものといえば、マーガリン、ショートニング。

 

しかし、農林水産省の調査データによれば、

植物性生クリームや味付けポップコーン、

コーヒークリームなどにも多く含まれることが分かっています。

 

ファーストフード店の揚げ物や

ドーナツにも多く含まれることがわかり、

日本でもトランス脂肪酸を減らす動きをしている企業が

多くみられるようになったのです。

 

【選び方に気を付ければ美味しく食べられる♪】

Shortcrust pastry with whipped cream. Sweet food, dessert.

自分で気を付ければトランス脂肪酸の表示がなくても

避けることができます。

 

コンビ二やスーパーで売られているケーキなどは

原材料表示をみれば、植物性クリームかどうかわかります。

 

なるべく生クリームの使われていないケーキか、

値段は高くなりますが、純生クリームのような

動物性生クリームを選びましょう。

 

ファーストフード店の揚げ物にも注意。

 

 

体に優しく、美味しく、楽しいクリスマスを。

 

Christmas homemade gingerbread cookies on wooden table

 

 

 

 

参考文献

1) 農林水産省

食品に含まれる総脂肪酸とトランス脂肪酸の含有量

http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/trans_fat/t_kihon/content.html

2) 農林水産省 すぐにわかるトランス脂肪酸

http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/trans_fat/t_wakaru/

 

早く治したい!風邪に効く食べ物って?

気温が低くなり、乾燥するこの時期に引きやすくなる風邪。

食欲はないけど、なにか食べて栄養をつけなければ…

とりあえず、お粥とスポーツドリンク?

 

風邪を引いたら、何を食べれば良いのでしょうか?

 

【風邪の原因】

Mother measuring her daughters temperature in the bed room

風邪の80~90%はウイルスによるもの。

ウイルスは年中存在しますが、

乾燥し、気温の低下で体の抵抗力が下がり

ウイルスに感染しやすくなります。

 

熱・くしゃみ・咳・鼻水などが出るのは、

体内で免疫がウイルスと戦っている証拠。

 

【風邪を引いたときに大切なこと】

風邪 食べ物

免疫にしっかり戦ってもらうために、

気を付けてほしいことが6つあります。

 

  • エネルギー(糖分)をしっかり補給すること
  • タンパク質やビタミンを摂ること
  • 胃腸に負担のかかるものを食べないこと
  • 体を温めること
  • 水分補給をすること
  • 睡眠をしっかりとって体を休めること

 

【風邪の時の食事】

<エネルギー源>

基礎代謝が亢進するため、

いつもよりエネルギーが必要です。

 

・おかゆ

お粥

風邪の時は消化器官が弱っているため、

消化しやすいようにおかゆに。

梅干しや、卵を加えてアレンジすると◎。

 

・パン粥

米よりもパンが好きな方は、パン粥に。

ミルクで栄養価も上がります。

 

・煮込みうどん

煮込みうどん

煮込んで消化しやすく。

ネギや卵を加えて栄養満点に。

 

<たんぱく質>

消耗性の疾患である風邪では、エネルギー消費の亢進とともに、

タンパク質の分解も進みます。

このため、しっかりたんぱく質の補給をすることが必要です。

 

・卵

卵

卵はタンパク質だけでなく、

多くのビタミン・ミネラルも含む、栄養価の高い食品です。

白身に含まれる「リゾチーム」という酵素は

ウイルスや菌を殺して、免疫力を高める作用があります。

 

・白身魚

カレイ煮付

高たんぱく低脂質で消化の良い白身魚。

カレイや鱈を煮付たり、蒸して、柔らかく。

 

・豆腐

豆腐

「畑の肉」とも呼ばれるほど栄養価の高い大豆。

冷奴よりも温かい湯豆腐で。

 

<野菜・果物>

ウイルスと戦う白血球の働きを助けるビタミンC。

エネルギー代謝に必要なビタミンB1

鼻や粘膜を保護するビタミンA。

血行を良くし、抵抗力を高めるビタミンE。

ビタミン以外にも、風邪に効く栄養素が

野菜・果物には詰まっています。

 

・緑黄色野菜(ブロッコリー、ニンジン、カボチャ、ピーマンなど)

パプリカ

豊富なβ⁻カロチンは、体内でビタミンAに変換。

ビタミンC,ビタミンEが豊富なものも。

スープやポトフで柔らかくして食べると◎。

 

・じゃがいも、さつまいも

さつまいも

炭水化物、ビタミンC両方の補給に。

イモ類のビタミンCはでんぷんで守られているので、

加熱しても壊れにくいのが特徴です。

 

・大根

大根

大根もビタミンCが豊富。

はちみつ漬けにしたシロップを飲むと喉に良いと言われています。

これは生の大根に含まれる

ジアスターゼという酵素による作用。

 

・みかん

■被写体の人物はストックフォトモデルです。撮影許諾を得ています。

ビタミンCやクエン酸が多く、

免疫力を高めます。

 

・りんご

apples

りんごにはビタミンが少ないですが

有機酸やペクチンが胃腸の粘膜を保護し、

消化を助けます。

 

・梅干し

梅干し (2)

クエン酸などの有機酸が豊富に含まれ、

免疫力を高めます。

 

<体を温める、食欲の増進>

・ショウガ

Fresh ginger and knife on the wooden board

風邪の時は生の成分、ジンゲロール。

殺菌作用と、体を温める効果があります。

おろしたてのショウガを飲み物に混ぜると良いでしょう。

 

・ニンニク、ニラ

Fresh rosemary with fresh garlic on wooden background

ニンニク・ニラに含まれるアリシンは

ビタミンB1の吸収を高め、

免疫力を上げてくれる働きがあります。

また、食欲も増進させてくれます。

 

 

【まとめ】

風邪の時は食欲がなくなることが多いですが、

栄養が足りなければ、体はウイルスと戦えません。

 

つらい風邪を早く良くするためには、

お薬だけでなく食事も重要なのです。

 

 

サプリメントとは

Hands holding up supplements against wooden planks

現在、サプリメントはコンビニでも手軽に買えるようになりました。

ドラッグストアでは医薬品とサプリメントが

両方販売され、見た目だけでは区別しづらいでしょう。

 

しかし、医薬品とサプリメントは

なにが違うのでしょう?

 

【服用目的と効果】

Pretty woman ready to swallow red pill on white background

サプリメントと医薬品の違いは

その効果だけでなく、摂取する目的にもあります。

医薬品は、疾病の診断、治療又は予防が目的であり、

身体の構造又は機能に影響を及ぼすもの。

 

サプリメントは、健康の維持増進や栄養補給を目的としています。

 

基本的に医薬品は健康な状態では服用しません。

反対に、サプリメントは健康な状態でも服用します。

 

食生活が偏っている、

便秘・むくみ・肌の健康が気になるなど

様々な悩みに合わせたサプリメントが

多種多様に開発されています。

 

サプリメントでは即効性があるものは少なく、

ほとんどが1~2か月継続することで効果を感じられます。

 

また、サプリメントと医薬品の大きな違いとしては、

サプリメントは食品として取り扱われていることです。

さらに健康食品のなかでも3つに分類されています。

 

【健康食品の分類】

fish oil capsulel in wooden spoon on white background.

 

・特定保健用食品

厚生労働省から認可を得ることで

特定の保健用途における効能を表示することが可能です。

ただし錠剤や粉末状のものは認可されない現状にあることから

ここに分類されるサプリメントは今のところありません。

 

・栄養機能食品

ビタミンKを除く12種類のビタミンと

5種類のミネラルのいずれかが一定量含まれ、

その栄養素の機能を厚生労働省に

届出や申請なしに表示できる食品です。

2001年4月に創設された保健機能食品制度により

規定される、保健機能食品に分類されます。

 

・機能性表示食品

平成27年4月から新たに導入された制度です。

企業等の責任において科学的根拠の下に機能性を表示し、

安全性の確保も含めた運用が可能な仕組みです。

栄養機能食品では12種のビタミンと

5種のミネラルのみの機能性しか表示できません。

また、トクホでは多大な費用と時間が必要なために

中小企業にはハードルが高いことから、

より食品成分の機能性表示の規制を

緩和した制度ということになります。

 

・一般食品 (いわゆる健康食品)

上述以外の食品を指し、効果・効能を書くと

医薬品医療機器等法違反となります。

 

【見分けるのは消費者】

Close up female hands holding a lot of colored pills. The healthy lady is pouring out it confidently. Isolated and copy space in left side

このように健康食品は4つに分類されていますが、

全て消費者が自己判断で購入するものです。

 

サプリメントは錠剤の形が多いため、

医薬品のような効果を期待してしまう方もいますが、

中には全く効果のないものも存在します。

 

パッケージ裏の表示をよく読み、

成分がしっかり配合されているのか、

添加物がどれくらい入っているのかなど

自分自身である程度の知識をもって見極めることが重要です。

 

Fish Oil On Heart as Main menu between fork and spoon isolated on white background

 

 

・参考文献

厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000081331.pdf

 

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000081333.pdf